JP-RISSA

情報処理安全確保支援士会

 

私たちは情報処理安全確保支援士(登録セキスペ:RISS)の士業団体です。

現在、会員申し込みを受け付け中です。

RISSのみなさまのご参加・ご支援をお待ちしております。

 

情報処理安全確保支援士会のご案内(PDF)

 

入会申し込み

情報処理安全確保支援士会について

情報処理安全確保支援士会(略称 JP-RISSA : Japan Registered Information Security Specialist Association)は、2016 年 10 月に国家資格として創設された「情報処理安全確保支援士」の活躍の場をひろげ、情報化社会におけるサイバーセキュリティを含む情報セキュリティを取り巻く環境が向上することを目的に、任意団体として発足しました。

情報処理安全確保支援士の相互共助による、「情報セキュリティに関する知識、能力、技能」向上をサポートし、日本社会における安心・安全なコンピュータシステム、および、サイバー空間の確保を目指して活動する、国内で初めての団体となります。

当サイトの情報処理安全確保支援士ロゴマークは、独立行政法人情報処理推進機構の利用許諾を受けて掲載しております。

 

お知らせ

news

Internet Week 2019の後援団体となりました

2019年11月26日(火)から11月29日(金)の4日間、東京・浅草橋で開催されるJPNIC様主催「Internet Week 2019」の後援団体となりました。 サイバーセキュリティに関するプログラムが豊富にありますので、ぜひ参加検討をお願い致します。 事前申し込み(割引価格適用)は、2019年11月15日(金) 17:00までです。 また無料のBoF(Birds of a feather)も開催されます。 Internet Week...

read more

最新情報はTwitterでもお知らせしています。