当会会員限定の第4回定例イベントとして、特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)様の「2019セキュリティ十大ニュース」から、当会会員の弁護士が気になるトピックをピックアップし、法律家の観点での解説、及び会員間での意見交換を実施しました。

平日夜間にもかかわらず、ご参加頂いた皆様、大変ありがとうございました。
今後も継続してイベントを開催していきますので、今回ご参加頂けなかった会員の皆様も、次回は是非ご参加ください。

日 時:2020年3月24日(火) 19:00 ~ 20:45
場 所:オンライン配信
参加者:35名
内 容:JNSAの2019セキュリティ十大ニュースから弁護士が気になるトピックを解説

以下の2つのトピックについて取り上げました。

  • トピック1
    解説:寺門 峻佑(JP-RISSA 会員)
    内容:【第1位】8月1日 7Pay、不正アクセス被害を受け一ヶ月でサービス廃止を発表
  • トピック2
    解説:足立 昌聰(JP-RISSA 会員)
    内容:【第9位】2月20日 政府のIoT機器“侵入調査”「NOTICE」開始

尚、 詳細な内容は会員向けコミュニティサイトにて公開予定です 。
当会会員以外へは非公開となりますのでご了承ください。